メニュー

お仕事情報

パンやサラダの製造販売、スタッフ・計数管理、商品開発。
お互いをフォローしあうチームプレーでお客様に心地よさを提供します

2001年7月に山崎製パンから分離・独立して誕生したヴィ・ド・フランス。現在では、ベーカリー&カフェの「ヴィ・ド・フランス」や「デリフランス」などの店舗を全国に230店舗以上展開しています。

今回は、その店舗の要になる店長候補を募集します。まずは店舗でパンやサンドイッチ・サラダの製造や販売、スタッフの管理などに携わっていただきます。2、3店舗、最短2年ほどの経験を積んだ後は店長試験へチャレンジ。店長昇格後は、スタッフの採用、売上や原価といった計数管理など、店舗運営のすべてをお任せします。

店舗では、スタッフが一体となってサービスを提供しています。一番に考えているのは、お客様に気分良く過ごしていただくこと。たくさんのお客様がいらっしゃるピークの時間帯には、どうしたらよりスムーズにお買い物いただけるかを考えます。店内で食事をされたいお客様がすぐに席についていただけるよう、あいたテーブルは手の空いたスタッフが率先してきれいにする。声をかけなくても先回りしてドリンクのサービスにまわる。みんなで同じ方向を向いているから、お互いをフォローしあうチームワークが生まれます。

イメージ

売上や原価の管理、スタッフが
働きやすいシフトを心がけます

新たに取り入れた商品の売れ行きが好調で、思うような売上が達成できたときには充実感も味わえます。特定のスタッフに負荷がかかりすぎないよう、シフトは平均的になるよう調整します。

イメージ

スタッフへの指導や教育を通し
“あうんの呼吸”が生まれます

お店全体がひとつのチームとなってお客様にサービスを提供します。ですから新たに加わったスタッフの教育も大切な仕事。マネジメントが未経験でも、入社1年後程度からのフォロー研修でノウハウをお教えします。

イメージ

店内の様子を把握しながら
レジや接客などをフォローします

店内の状況を絶えず把握しながら、レジや接客など忙しいところのフォローにまわります。
お客様をお待たせしないような気配りと先回りした動きで、ピーク時もスムーズにご利用いただけるよう努めます。

お仕事インタビュー

一人では何もできない。“かゆいところに手が届く”連携プレーの大切さを感じています

イメージ
鈴木 耕一(スズキ コウイチ)ヴィ・ド・フランス 店長

調理師をしていたので、どこかで作られたものを販売するのではなく、実際にお店でパンを焼いて提供していることが魅力でした。お店をのぞいてみて、雰囲気もいいなぁと。
店長の仕事は製造から販売、売上の管理など店舗運営のすべてに関わります。大変な面もありますが、商品のセレクトがうまくいって売上につながったり、地域のイベントに参加して販促活動を行ったり、アイデアや工夫が生かせるのはおもしろいです。
毎日の業務では、スタッフ全員の連携が本当に大切だと実感します。昼のピーク時には、1時間で200人ほどのお客様の対応でレジにかかりきり。気づくと誰かが飲食スペースを片付けていたり、お買い上げ商品を包みに入ってくれたり。販売スタッフ、製造スタッフ関係なく、どこにフォローに入ればスムーズに流れるのか、口に出さなくてもみんな体で感じています。お客様を必要以上にお待たせしないためのチームプレーは気持ちがいいですね。

デイリースケジュール

08:00 6:00前に出社。昨日の売上、今日のシフト状況を確認。開店準備、製パン焼成作業をおこない、7:30に開店。8:00には朝のピークタイムをむかえる

10:00 社内メール確認。商品補充やフォロー

11:00 昼のピークに向けて製パン焼成作業

12:00 昼のピーク。販売のフォロー。ドリンクに手がまわらない、そう思っていたら製造スタッフが対応中!

13:00 お客様の流れが落ち着いたら売上確認。この後の販売予測をしてパンの追加指示

14:00 昼食。ほっとするひととき

15:00 昨日の売上入金、明日のつり銭準備。明日の天候を確認し、仕込みの調整

16:00 製造スタッフとパンの焼成作業

17:00 遅番スタッフに厨房の清掃作業を引き継ぐ。閉店作業スタッフに注意事項を申し送り。17:30に退社

仕事のやりがい

曜日や天候などをもとに、商品の品揃えやスタッフの配置を検討。土日はイベントがあるから、人員はこれだけ、お子さん向けの甘いパンはこれだけ売れるはず、という予測を立てます。そのヨミが当たって運営がスムーズにいったり、売上につながったときには嬉しいですね。

ただいま挑戦中

スタッフとの信頼関係を深めるために気を配っています。ひとりに負担が集中しないようシフト調整をしたり、声がけをしたり、いい環境づくりに努めています。もちろん、売上を上げるのも大きな目標のひとつですね。

将来の目標

まずは店長としてのスキルを高めること。どの店舗にいっても地域性や客層などを把握して販売戦略を立てて、成績が残せるような店長が目標です。今一緒に働いているような、かゆいところに手が届くスタッフを育てられるようになりたいです。

応募するこのページの先頭へもどる

職場環境レポート

焼きたてのパンと笑顔のおもてなしで
『ホッ』と一息つけるくつろぎの空間を提供

イメージ

独自の冷凍生地をこねてつくるパン。手分けをしてサンドイッチやサラダもつくります

イメージ

スタッフ全員で力を合わせたピークタイムも終了。ほっとする瞬間です

イメージ

焼きあがったパンはすぐに商品棚へ。置いたそばからお客様が手にとってくれるのを見ると嬉しくなります

焼きたてのパンとドリンクを提供するベーシック形態の「ヴィ・ド・フランス」、ヨーロッパスタイルの新業態「デリフランス」などがあなたの職場です。まずは店舗で経験を積み、副店長に。その後、店長資格試験を受けて店長へ。たくさんのスタッフを抱える店舗のマネージメントに取り組んでください。そして、本人の希望や適性を考慮してエリアを統括するマネージャー、新製品開発や技術指導を行うトレーナー、新規店舗を開発する開発スタッフなど、それぞれの道にキャリアアップしていくことができます。

採用の背景

全国に焼きたてパンの美味しさを提供する当社
一緒に笑顔でお客様と接してくれませんか

現在全国に230店舗以上を展開していますが、「ヴィ・ド・フランス」、「デリフランス」の店舗業態を中心に積極的な店舗展開を行っています。私たちサービス業にとっては人がすべて。お客様と直に接するスタッフは、その要望を肌で感じる大切な存在。「お店の内装やレイアウトを考えたい」「新商品をつくりたい」「気持ちの通じ合う仲間と働きたい」など、希望を持った方、私たちと一緒にお客様の笑顔溢れる店づくりを目指してみませんか。

求める人物像

一緒に働く仲間と、あれこれ話をするのが好きな方を
お待ちしています

店舗での仕事はチームプレー。特に、朝や昼にお客様が集中して来店されるピークタイムは、アルバイトやパートスタッフと協力し合うことが不可欠です。そのためにも、店長は自分の考えを伝えること、相手の想いをくみとるなどして、円滑な人間関係を築いていくことも求められます。といっても難しく考える必要はありません。まずはスタッフと気軽にする世間話でいいのです。たくさんの人と接することが好きな方、人間的な魅力にあふれる方に期待しています。

歓迎するスキルと経験

職人並みの製造技術、マーケティング、商圏。
研修があるので未経験の方も安心

SEや教師など、実際に異業種から転職した多くの先輩たちが店長として活躍しています。入社時の研修のほか、年次や役職にそって、研修体制を整えています。同時期入社の方をチームにして研修をおこなっていきますから、自分だけ話がわからない、ということもありません。私たちは成長にスピードは求めていません。じっくりと成長してください。

採用プロセス

大切にしているのは
「パーソナリティ」と「熱意」です

サイトよりエントリー 応募フォームから必要事項をご記入のうえ、エントリーしてください。
書類選考 書類選考のうえ、面接のご連絡をさし上げます。
面接・適性試験 同じ日に、3~4人の面接担当者(人事、店舗担当など)による面接を2回行います。1回目、2回目では面接担当者が異なります。
面接後に適性検査を受けていただきます。
内定 採用に至った方には、速やかに内定のご連絡をさせていただきます。応募から内定までは1週間程度です。
応募するこのページの先頭へもどる