メニュー

採用情報ピックアップ

教育重視型薬局で調剤を究める!
サンドラッググループの薬剤師研修機関を兼ねた調剤専門薬局

※パネルをクリックすると、詳細にジャンプします。
応募する このページの先頭へもどる

仕事内容

調剤専門薬局の薬剤師として調剤を究めると同時に
サンドラッググループの薬剤師を育成し、自らも成長!

サンドラッグファーマシーズは、総合病院や医療モールに隣接した調剤専門薬局。服薬指導など地域医療への貢献はもちろん、サンドラッググループの調剤研修機関としての役割も担っています。
つまり、サンドラッグファーマシーズの薬剤師は、多様な処方など調剤の専門性を高めると同時に、後輩指導を通して一人の薬剤師として、幅広くかつ実質的なキャリアアップを目指せる仕事です。

また、調剤過誤防止への徹底した取り組みも弊社の特色です。バーコード監査システムを全店に導入し運用することにより、薬の種類はもちろん、処方数量まで照合できる仕組みにしました。また、サンドラッグの調剤併設型薬局においては、薬剤師が一人になってしまう時間帯に調剤カメラ監視システムを導入し、サンドラッグファーマシーズの指導薬剤師がチェックを行うことで、薬剤師が調剤業務を確実に行える体制が整っています。

イメージ

処方箋の内容に基づき、薬を準備します。薬局内にある薬品は2000品目。ジェネリック薬品の普及で今後さらに数や種類が増加します

イメージ

監査風景。処方箋と準備された薬品の内容が正しいかをチェック。患者様に後輩の担当薬剤師が薬を渡す前に確認事項を指導します

イメージ

当薬局では受付も薬剤師が行うケースが多いです。専門知識をもつ薬剤師が患者様とコミュニケーションを行うことで、質の向上を目指しています

社員が語る仕事内容

写真

責任者
薬剤師
入社10年目
カツミ マイ
勝見 真衣

入社動機 調剤の専門性を高めながら、後輩指導を通し
薬剤師として幅広いキャリアアップができる環境
臨床にも興味はあったのですが、大学時代に学んだ処方薬を実務で扱いたかったことと、人と接することが好きなので、調剤薬局に絞って就職活動をしました。
サンドラッグファーマシーズは、総合病院や医療モールに隣接した調剤専門薬局なので、処方内容も幅広く、調剤の専門性を高められると思いました。また、サンドラッググループの薬剤師の研修機関の役割も兼ねているため、研修生の指導など、教えることに興味があり、やってみたいと思ったこと、そして、会社が大きくなっていくことへの期待感があり、自分もその一員として働き、成長できる場だと感じたことが入社の理由です。
やりがい 患者様が私を信頼してくださること
やはり、私を慕ってきてくださる方がいらっしゃることですね。ジェネリック薬品についてご質問があったので、できるだけ詳しくお話しさせていただいたら、「前に行っていた薬局よりも丁寧に説明してくれるから」と、家族全員のかかりつけ薬局を当店に変えてくださった方もいらっしゃいます。また、当店は調剤薬局なので、処方箋を持って来店される方がほとんどですが、よく見える方は薬以外のこと、たとえば、サプリメントや健康食品のことでご自分に合うものはどれかなど、質問に来られる方も多いです。同じ建物内にサンドラッグの店舗もあるので、こちらでお勧めした商品を帰りに買っていかれたり。気軽に相談しに寄っていただける関係が作れていることは嬉しいですし、もっと頑張ろうという気持ちになります。
成長できるシーン 教えることを通して自らも成長
毎年7月になるとサンドラッググループに入社した薬剤師が研修生として各ファーマシーズの店舗に配属されます。研修は実務を兼ねているので、各店の薬剤師が全員で研修生をみていきます。私も1年目は研修生でしたが、2年目からは教える立場になり、以来、毎年多くの研修生を送り出してきました。教えることを通して自分が学ばなければいけないことや課題に気付くことが多く、私自身のスキルアップには欠かせない事柄だと思っています。
研修生は研修後、全国のサンドラッグに併設されたかかりつけ薬局や調剤薬局に配属されるのですが、社内の情報で、自分が関わった人が活躍していたり、成長していることを知るととても嬉しいですし、やりがいにもつながっています。
身につくスキル・経験 実務+研修で調剤に関する専門性の高い知識
後輩指導を通し、薬剤師として幅広い経験を積める
総合病院や医療モールに隣接した調剤専門薬局なので、実務を通して多様な調剤経験を積むことができます。また、月に1回、定期研修が行われていますので、新薬や服薬指導についてなど、その都度知識を更新していくことができます。その他に、わからないことや確認事項があれば、製薬会社の担当の方に来ていただき、個別研修会を開くなど、薬剤師にとって専門性を高める機会は多いです。また、サンドラッグファーマシーズの薬剤師はレセプト請求(調剤報酬明細書を保険組合などへ請求する)も行っているので、将来独立を考えている方は、調剤薬局で行われることをすべて把握し、責任をもって業務を行うことができます。
さらに、「成長できるシーン」でも述べましたが、教育に関わることで得られる経験は、自分自身を見つめ直し、より高い目標に向かって成長するための重要な糧。薬剤師として幅広いスキル・経験を積める場だと思います。
ただ今挑戦中 より潜在的に患者様が何を求めているのかをキャッチしたい
医薬分業が進んだことで、全国のどの病院で受診しても、自宅に近い調剤薬局に処方箋を持参すれば薬を出してもらえます。今は患者様が薬局を選ぶ時代。だからこそ、患者様のかかりつけ調剤薬局の薬剤師として、患者様に信頼していただけるような努力が欠かせません。薬剤師としての専門知識に基づき、飲み合わせチェックや服薬指導、薬歴管理をするのはあたりまえ。その上で、日々のコミュニケーションを通して、患者様が何を求めているのかをキャッチできるように、たとえば、食べ物の嗜好や生活習慣を含め、お話ししていただけるような関係作りを目指しています。さらに処方箋枚数が多く、競争の激しいエリアの薬局長として仕事をしてみたいです。
デイリースケジュール

調剤業務の空いた時間に薬品の発注やレセプト請求を行います

08:40 出勤。申し送りと電子薬歴をチェックし、システムに処方内容を入力
09:00 調剤薬局オープン。調剤および監査、投薬を行う
13:30 時間ができたので、薬棚を整理し、薬品の発注、レセプト請求などを行う
14:00 昼食。気分転換を兼ねて外に食べに行く
15:00 調剤および監査、投薬を行う
18:00 ジェネリック薬品などドクターが出した薬の変更内容を医療機関にフィードバック
19:00 発注漏れがないかをチェックし、申し送りを記載し、退勤

対象となる方

常に向上心を持って仕事に取り組み、コミュニケーション力のある方

採用担当者からのメッセージ

写真

人事部 人事課 薬剤師
責任者
入社17年目
ツルタ ヤスヨ
鶴田 康予

活躍できるタイプ 向上心を持って仕事に取り組み、コミュニケーションを大切にできる方
患者様の信頼が得られる質の高いサービスの提供を目指していることから、常に向上心を持って仕事に取り組み、現状を改善していけるような方です。加えて、コミュニケーション力のある方。患者様とドクターの架け橋になる役割を担っているのが薬剤師です。処方箋に記載されている内容を投薬するのが私たちの仕事ですが、疑義照会やフィードバックなど、ドクターへの問い合わせや確認事項の連絡も重要な仕事。その都度判断し、ドクターとの信頼関係を築くことが、患者様に安心、確実な投薬を行うことにつながります。そして何より、日々接する患者様とのコミュニケーションを大切にできる方は、日々の実務を通して、自分自身もやりがいをもって働くことができるのではないでしょうか。当社では、一人の薬剤師が1日に対応する処方箋を20~30枚くらいに抑え、できる限り服薬指導の時間を増やし、患者様とのコミュニケーションを重要視しています。
歓迎するスキル・経験 さまざまな処方経験のある方、コミュニケーション力のある方
当社の調剤薬局は、総合病院や医療モールに隣接しているため、多様な処方箋を扱っています。その意味では、いろいろな処方経験があるに越したことはないのですが、たとえ経験が浅くても、サンドラッググループの調剤研修機関でもある調剤専門薬局ですし、経験豊富な先輩薬剤師が揃っていますので、実務を通して学んでいけます。
それ以外で歓迎するのは、やはり、コミュニケーション力のある方、もしくは、人と接することが好きな方。コミュニケーション力を高めたいという方も歓迎します。
キャリアプラン 人材育成機関ならではのさまざまなステップアップ
サンドラッグファーマシーズでは、調剤の高度な専門性を身につけた薬剤師を養成し、将来的には調剤薬局の調剤マネジャーや集合教育の研修会講師、カメラ監視指導システムの監査担当者、サンドラッググループのPB商品開発担当者など、多岐にわたる活躍が可能です。

ステップアップの一例としては、
■調剤研修(3年間)
調剤専任の薬剤師の指導者になるための教育

■調剤上級者(1年間)
調剤を究めると同時に指導力を身につける

■調剤指導者
サンドラッググループの調剤研修指導者として活躍

採用プロセス

調剤専門薬局の薬剤師として幅広い活躍を期待しています

エントリー 応募フォームに必要事項を記入の上、ご応募ください。
会社説明会・面接・適性検査 会社説明会(約30分)にて会社概要、仕事内容、教育制度などについて説明を行った後、面接と適性検査(約60分)を行います。面接は人事担当者が行います。
※面接は本社およびその他各地の店舗などで行います。
内定 面接後、1週間以内に合否連絡をいたします。
入社 入社時期などご相談ください。前職の引継ぎなどで、内定から入社まで平均3ヶ月ほどかかる方が多いです。
応募するこのページの先頭へもどる