メニュー

採用情報ピックアップ

最大職員配置率「1.5対1」による名古屋で最高クラスの介護ケア体制
「医療機関との連携」「看護師24時間常駐」の安心環境で手厚い介護を

※パネルをクリックすると、詳細にジャンプします。

主な募集職種

ケアスタッフ 有料老人ホームにおける介護業務全般(ワンフロア12名〜20名のユニットケア)を行います。ヘルパー2級以上。介護実務経験3ヶ月以上。月給制(固定給)20万4,000円以上。 募集職種一覧
看護スタッフ 有料老人ホームにおけるご入居者さまの健康管理、および主治医の指示にもとづく医療行為(痰の吸引、胃ろうの管理など)を行います。月給制(固定給)34万円以上。
非常勤ケアスタッフ ヘルパー2級以上。未経験可。試用期間あり。週2日以上。夜勤なし可能です。時給1,000円以上
非常勤看護スタッフ 正・准看護師資格。週2日以上の日勤、または月2回以上の夜勤ができる方。勤務日についてはご相談に応じます。
リハビリスタッフ 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の資格をお持ちの方も募集しています。まずはお問い合わせください。

採用背景

名古屋駅前、浄心、栄東で3つの有料老人ホームを運営
ご入居者さまに満足いただくための手厚い介護ケア体制

私たちグラードの最大職員配置は、ご入居者さま1.5人に対して1人。法に定める職員配置基準(3対1)の2倍に相当する手厚い介護ケア体制を敷いています。この人員配置によって、ご入居者さまからご要望があったときに「少し待ってくださいね」と言うことなく、ニーズに最大限お応えすることができます。さらに、看護師が24時間常駐し、提携医師がいつでも駆けつけられる体制を実現。これだけのサービスを維持するため、スタッフは常時募集しております。
現在、『グラード名古屋駅前』『グラード浄心』『グラード栄東』の3つの有料老人ホームを運営。ケアスタッフ(常勤・非常勤)、看護師(常勤・非常勤)、リハビリスタッフの3職種で、優れた人材の採用を積極的に進めていきます。勤務していただく施設についてはご相談にのりますので、奮ってご応募ください。

応募する このページの先頭へもどる

仕事内容

【ケア】少人数ユニットケアを活かし、家族のように心のこもった介護をおこないます
【看護】ケアスタッフ、医師と連携を取りながら、ご入居者さまの「あるべき人生」を守ります

----- ケアスタッフ -----
1フロア12名のご入居者さまに対し最多で8名のケアスタッフを配置し、食事・入浴・排泄など日常生活全般の介護を行います(グラード名古屋駅前)。家族のように温かく親身になって対応できるよう、スタッフは制服ではなく私服にエプロンというスタイル。早番・日勤・遅番・夜勤の4交代シフトがしっかりと組まれ、残業もありません。調理・洗濯はすべて外部委託のため、介護業務にじっくり専念できます。さらに看護スタッフが24時間常駐しているので、ご入居者さまの体調の急変した場合にも心強い環境です。入社時には導入研修があり、その後も2ヶ月に一度スタッフ研修があります。スタッフ研修では、具体的な事例を用いながら、ケースワークやケアプランを実施。介護サービスの技術と精神を磨き、ご入居者さまの「あるべき人生」を支えるなかで、介護のスペシャリストへの成長を目指します。

----- 看護スタッフ -----
ご入居者さまの健康管理、および主治医の指示にもとづく医療行為(痰の吸引、胃ろうの管理など)を行います。一般的な病院勤務と大きく異なる点は、ご入居者さま一人ひとりと向き合う時間がとても長いということ。こまめに訪室して症状を確認したり、あるいはフロアでくつろいでいらっしゃるご入居者さまとお話ししたりするなかで、見逃しやすい小さな変化を敏感に捉えていきます。また、勤務中大切となるのがケアスタッフや医師との連携。ケアスタッフからご入居者さまの状態を相談されることも多く、提携医師がすぐに駆けつけてくれる環境ではありますが、看護スタッフの適切な状況判断と行動が求められます。ケアスタッフに頼りにされながらも、提携医師のサポートがある安心の環境で、ご入居者さまの「あるべき人生」を守っていきます。

イメージ

【理念】ご入居者さまの「あるべき人生」を実現しようとする想いはグラードの全スタッフに共通のもの

イメージ

【人員配置】最大1.5対1のケア。ご入居者さまの要望に対して「ちょっと待ってくださいね」と言わない介護を実現します

イメージ

【ケア】ご入居者さまの行動を細かく観察し、会話の内容や1日の様子、どんな介護を行ったかを記録します

社員が語る仕事内容

写真

グラード名古屋駅前
ケアスタッフ
入社2年目
ノダ アユ
野田 愛結

入社動機 一人ひとりと向き合うことができる介護の現場
施設長の理念に強く共感しました
短大では保育士を目指して学んでいました。でも、一度に大勢の子どもの世話をする仕事に自信がもてず保育士を諦めたんです。保育科を修了した後、介護の専攻科に進学。ただ、介護の勉強をしていても、やっぱり大勢を相手にする仕事よりも、一人ひとりの人ときちんと向き合える仕事がしたいと考えていました。そんな私の希望を聞いて、短大の先生が紹介してくださったのが「グラード」だったんです。「君のしたい介護ができる場所だと思うよ」と先生に太鼓判を押されて面接を受けてみると、そこには確かに、人に寄り添いながら介護の仕事に取り組める環境がありました。一人ひとりのご入居者さまに手厚い関わり方ができるだけのスタッフの数。看護師や医師とも連携できる体制。そしてなによりも、施設長が語る「人があるべき人生を送るお手伝いがしたい」という理念に強く共感したんです。ここでなら自分の望む仕事がきっとできると思い、グラードで働くことを決めました。
やりがい わずかな表情の変化で気持ちを読みとる
細やかな心配りが信頼を築く第一歩
私は入社以来、生活全般のサポートが必要な全介助の方々のフロアを担当してきました。寝たきりの方も少なくなく、コミュニケーションをとるのが難しい人もいます。最初は、正直どう接していいか戸惑いました。でも、言葉を発するのが難しい方でも、嬉しいときには口元をほんの少し緩めて笑ってくれるし、痛かったり苦しかったりするときはずっと堅い表情をしていたりする。小さな変化に気付けるようになってからは、「今は喜んでいるかな、怒っているかな」「どうしたら嬉しいだろう」と、常にご入居者さまの気持ちを考えて接するようになりました。たとえば、オムツを交換するときにも、ぴったりはまる位置ではいていないと、ずっと気持ち悪い思いをしなくてはいけません。フィットする位置も人によって違うので、一人ひとりの方が一番気持ちいいようにはかせてあげられるよう心がけています。些細なことですが、そういう小さな気配りを積み重ねて信頼関係が築けると思うんです。言葉はなくても、ご入居者さまの嬉しそうな顔を見られると、思わず笑みがこぼれてしまいます。
成長できるシーン まだまだ勉強中の私にとって
先輩たち全員が良き手本
グラードで働く先輩たちは尊敬できる人ばかりです。他の介護施設や病院で経験を積まれてきたベテランの人も多く、それぞれが自分の経験に裏打ちされた専門性を備えています。たとえば、車いすの乗り降りの介助を見ていても、体の支え方、体勢のとり方、言葉をかけるタイミングなど、一つひとつの動作にご入居者さまが楽に体を預けやすくなる気配りが隠れている。一緒に働きながらたくさんの知識や技術を学んでいます。困ったことがあれば、お互い気軽に相談し合える職場です。ご入居者さまに関する悩みなどは、スタッフ同士話し合いを重ねて解決しています。私自身も、ご入居者さまとの接し方に迷ったときには、よく話を聞いてもらっています。また、2ヶ月に一回スタッフ主催の研修が開かれるんです。新人、ベテランスタッフ関係なく、最新技術やその時々の課題について全員で学んでいます。とても頼れるスタッフに囲まれ、安心して働ける職場です。
デイリースケジュール

ある日勤。ご入居者さまに喜んでいただき私自身も嬉しくなる

08:40 朝の申し送り。スケジュールを確認する
09:30 口腔ケア、体位交換、離床、清掃、ケア記録記入など
10:00 オムツ交換
11:30 食事介助、口腔ケア
11:40 遅番への申し送り
12:00 昼食休憩
13:00 オムツ交換、臥床
14:00 バイタルチェック。その後、おしぼり準備などの雑務をおこなう
15:00 おやつ介助
16:00 オムツ交換
16:30 点眼、バイタルチェック
17:00 夜勤への申し送り。その後、夕食準備
17:50 勤務修了

対象となる方

大切なのはコミュニケーション能力と協調性
ご入居者さまを想う気持ちで良い介護環境をつくります

イメージ

【ケア】「こうしたら喜んでくれるかな」と、常にご入居者さまのことを思いやれるスタッフばかりです

イメージ

【看護】看護スタッフが24時間常駐している施設は名古屋市内でも有数。ご入居者さまの急変にも即座に対応できます

イメージ

医療連携を築くことで、医療依存度の高い方のご入居を可能にしています。写真は「庄内クリニック」増井院長

歓迎するスキル・経験 【ケア】モチベーションが高い人、質の高い介護ケアを目指す人、大歓迎です
【看護】コミュニケーション力、向上心の高い人が理想です
----- ケアスタッフ -----
ケアスタッフはヘルパー2級以上が必要。介護実務経験のある人が望ましいですが、未経験者も可です。一人ひとりのご入居者さまに手厚い対応ができるため、お年寄りが好きな人、介護という仕事に対して「熱い想い」「本当のやる気」がある人など、質の高いケアをしたい人には、うってつけの職場です。人に喜んでもらえることに喜びを感じるサービス業、接客業の経験も十分に生かせるでしょう。職員の中には、居酒屋で女将をしていたスタッフもいます。

----- 看護スタッフ ------
看護スタッフは正・准看護師資格が必要。病院やクリニックなど、医療機関での実務経験のある人が望ましいです。「もっと患者さま(ご入居者さま)と密に関われる職場で働きたい」という方にお勧めできる職場です。また、ケアスタッフや医師との連携が大切な仕事柄、積極的にコミュニケーションできる方は大歓迎。一般的な医療機関と異なり高齢者看護に特化していますので、専門の最新医療知識を学ぶ向上心も必要になります。

採用プロセス

未経験者でも社会人経験のある方、大歓迎です。まずはお気軽にご連絡ください!

このサイトからエントリー 応募フォームに必要事項を記入して、ご応募ください
書類選考 エントリーシートの内容により検討いたします。通過された方には追って詳細を連絡させていただきます
施設見学 採用担当者が1時間ほど施設内をご案内し、運営理念などをご説明いたします
1次採用試験 採用担当者と1対1で30分程度、面接を受けていただきます。
志望動機、前職の詳細などをお聞きします
2次採用試験 再度、1対1で30分程度の面接を受けていただきます。
1次採用試験で聞き足りなかったことなどをお聞きします。
内定 選考内容を慎重に検討し、1週間以内に結果を郵送いたします

FAQ

面接日時は夜間・休日でも可能でしょうか?

事前にご予約いただければ可能な限り対応いたします。

「資格」は何か必要でしょうか?

ケアスタッフではヘルパー2級以上が必要です。現在受講中の方も応募可です。

勤務シフトについて教えてください

ケアスタッフは「早番」「日勤」「遅番」「夜勤」の4交代。看護スタッフは「日勤」「夜勤」の2交代となっています。

希望する日に休暇を取ることができますか?

シフト作成時、月1日の「指定休」を取得できます。もちろん有給休暇の取得についてもご相談ください。

自動車通勤は可能ですか?

地理的条件から、職員用駐車場を確保することができません。公共交通機関および自転車・バイク等での通勤をお願いします。

定年は何歳ですか?

65歳定年としています。
  
  

スタッフの平均年齢は何歳ですか?

平均約40歳です。最高齢としては64歳のスタッフが頑張っています。

ケアスタッフは「医療行為」を担当しますか?

看護師が24時間体制で常駐していますので、原則担当しません。

ケアスタッフは「調理」を担当しますか?

3食プラスおやつまで厨房業者に委託していますので、調理はいっさい行いません。

ケアスタッフは「洗濯」を担当しますか?

洗濯はパンツ、パジャマなどすべて外部委託しています。緊急なもの以外、介護スタッフが洗濯機を利用することはありません。

応募するこのページの先頭へもどる